大和大路通りを散歩|京都の町家が連なる大和大路地をぶら〜り散歩

大和大路通りを散歩|京都の町家が連なる大和大路をぶら〜り散歩

(2020年2月に散歩)

大和大路通りを散歩|京都の町家が連なる大和大路をぶら〜り散歩

今日はこの本を参考に散歩だ。
著名人の墓が紹介されている、歴女という言葉はもう古い。
もっと細分化したカテゴリーが存在するのだ、それが墓女(はかじょ)
東京では例えば小説家のお墓参る女子がよくいた。
例えば芥川龍之介など、あと尾崎豊・・。
というわけで墓男といったところだろうか。

大和大路通りを散歩|京都の町家が連なる大和大路をぶら〜り散歩

それともう一冊、教科書、時代劇にもでてこないような
幕末史跡を巡るのが目的だ。
オーソドックスな観光地をはずすつむ散歩にはもってこいの散歩だ。

大和大路通りを散歩|京都の町家が連なる大和大路をぶら〜り散歩

っていってたら着いた。

大和大路通りを散歩|京都の町家が連なる大和大路をぶら〜り散歩

いきなりステーキ・・・、いきなりいい感じの建物だな。

大和大路通りを散歩|京都の町家が連なる大和大路をぶら〜り散歩

晴れ、まぁそれを狙ってきているので。
まさか関西に住むことがあるとは・・40数年間大阪には飛行機の乗り継ぎくらい。

大和大路通りを散歩|京都の町家が連なる大和大路をぶら〜り散歩

おっとなんだ。

大和大路通りを散歩|京都の町家が連なる大和大路をぶら〜り散歩

中華料理レストラン?ホームページみたら一品3000円くらい、高級だ。
東華菜館、大正15年にビアホールブームがもともとだそうだ。

大和大路通りを散歩|京都の町家が連なる大和大路をぶら〜り散歩

洋食レストランがやりずらい戦争期、中華に衣替えで・・どうみても洋館なわけだ。

大和大路通りを散歩|京都の町家が連なる大和大路をぶら〜り散歩

これも個性的だよね。

大和大路通りを散歩|京都の町家が連なる大和大路をぶら〜り散歩

歌舞伎か。博多と有楽町、なんばにも似たような建物が。

大和大路通りを散歩|京都の町家が連なる大和大路をぶら〜り散歩

八坂神社へ向かおうとおもったけど、それじゃーもったいない。
脇道へ入るか。

大和大路通りを散歩|京都の町家が連なる大和大路をぶら〜り散歩

鐘馗様がマリリンモンローみたいに(笑)

大和大路通りを散歩|京都の町家が連なる大和大路をぶら〜り散歩

お〜京都っぽい町家の風景だ。
この日よけみたいのは京都以外ではあんまりみない。

大和大路通りを散歩|京都の町家が連なる大和大路をぶら〜り散歩

なんともいい感じ。

大和大路通りを散歩|京都の町家が連なる大和大路をぶら〜り散歩

そんな目をしてたらドライアイになりそう(>_<)/

大和大路通りを散歩|京都の町家が連なる大和大路をぶら〜り散歩

八坂神社についた、さて参るぞ。

大和大路通りを散歩|京都の町家が連なる大和大路をぶら〜り散歩

がぉ〜(お約束)
おかしいな、階段をあがると普通目が合うのだが。
狛犬はいわば番人、あやしい輩がはいらないように見張っているのだ。
だから威嚇していて当たり前。

大和大路通りを散歩|京都の町家が連なる大和大路をぶら〜り散歩

この本殿の前の能舞台みたいなのが好きなんだよね。
みたことはないけど、娯楽がそんなにあるわけではない時代で
この舞台で開催されるイベントはさぞかし特別な楽しみだったのではなかろうか。

大和大路通りを散歩|京都の町家が連なる大和大路をぶら〜り散歩

亀か、器用だな〜。

大和大路通りを散歩|京都の町家が連なる大和大路をぶら〜り散歩

配色のオリジナルは本当にこんな色?
ポケモンみたいだな(個人の意見です・・・)。

大和大路通りを散歩|京都の町家が連なる大和大路をぶら〜り散歩

ラグビーでいうところのハカってところか・・・ベロベロ〜。

大和大路通りを散歩|京都の町家が連なる大和大路をぶら〜り散歩

大谷祖廟へお参り。
真言宗大谷派・・本願寺派とかいろんな派閥があるんだな。
まぁ人間3人集まれば派閥ができるというからな。
ちょっとした考え方の違いが、自分が正統な考えとして排他的なったりするものだ。
まぁそれぞれの考えを尊重しているのかも、戦争になってないし。

大和大路通りを散歩|京都の町家が連なる大和大路をぶら〜り散歩

浄土真宗の宗祖・親鸞の墓があるのだ。
電車で読んだ本が役立っている〜。

大和大路通りを散歩|京都の町家が連なる大和大路をぶら〜り散歩

実はこっちが目的地、長楽寺。

大和大路通りを散歩|京都の町家が連なる大和大路をぶら〜り散歩

今日は建国記念日でおしるこのサービス。
そんで寒いので火鉢のちかくて庭園を楽しんだといいたいところだが、まぁ・・・。

大和大路通りを散歩|京都の町家が連なる大和大路をぶら〜り散歩

ここで捻挫したら、だれも助けにkてくれなさそうな奥地だ。
スマホの電波はきてるかな・・・ここは慎重に。

大和大路通りを散歩|京都の町家が連なる大和大路をぶら〜り散歩

ここに眠るのは原市之進だ。
水戸藩士。徳川慶喜に重宝されたが、妬まれて暗殺された。
暗殺者の幕臣も切腹・・・もっと大局をみようよ、身内で殺し合いって。
原市之進は有用な人材だったららしく残念だ。
その後の歴史で活躍の場があったかもしれない。

大和大路通りを散歩|京都の町家が連なる大和大路をぶら〜り散歩

近藤勇ゆかりの茶屋・左阿弥だ。
以前はこのあたりに茶屋が6つほどあったそうだが、現在はここ左阿弥だけ。
英雄色を好む、アスリートは精力的(ってだれかがいってた)。

近藤は島原の角屋、祇園の一力とここで宴会を催した。
近藤はのなじみの遊女は、新雪太夫、金太太夫、お孝・・・
さきほどの本には8名ほど名前があがっている。

手段は違ったが、佐幕派と長州・薩摩の志士は日本をよくしようと
志をもっていた。さぞかし京都の女性にもてたのではないか。

大和大路通りを散歩|京都の町家が連なる大和大路をぶら〜り散歩

耳かゆっ。

大和大路通りを散歩|京都の町家が連なる大和大路をぶら〜り散歩

路地散歩はたのしい(^^)/

大和大路通りを散歩|京都の町家が連なる大和大路をぶら〜り散歩

最近、掃除機コードレス・紙パック仕様を買いたい。
ゴミ掃除するのたいへんだし、なんか体がかゆくなる・・。
紙パックって1枚数十円だし、ポイできるなら・・・AMAZONで14000円くらいか。
散歩って考え事に集中できる。

大和大路通りを散歩|京都の町家が連なる大和大路をぶら〜り散歩

おっとちっちゃな唐門だ。

大和大路通りを散歩|京都の町家が連なる大和大路をぶら〜り散歩

江戸時代かと錯覚するわ。

大和大路通りを散歩|京都の町家が連なる大和大路をぶら〜り散歩

いや〜令和だ、茶わん坂か。

大和大路通りを散歩|京都の町家が連なる大和大路をぶら〜り散歩

あら、かわいい。

大和大路通りを散歩|京都の町家が連なる大和大路をぶら〜り散歩

梅田雲浜の墓だ。
やっぱ墓巡りは晴れた風のない日がいいよな。
夕方が薄気味悪いし(例えば文京区散歩)、風が強い日は卒塔婆がカタカタなって怖いんだわ。
風がないのに卒塔婆がカタカタいっててもっとこわかったこともあるけど(>_<)

大和大路通りを散歩|京都の町家が連なる大和大路をぶら〜り散歩

電柱が邪魔だな・・・。

大和大路通りを散歩|京都の町家が連なる大和大路をぶら〜り散歩

カレーうどんであったまろ。
今日の最高気温は11℃〜。

大和大路通りを散歩|京都の町家が連なる大和大路をぶら〜り散歩

ハッピー六原か・・・平家のイメージがあるのでどうしたものか。
そう、ここは平家にゆかりがある街だ。

平安時代はここは辺境の地で、ここからは鳥辺野という葬送地だ。
当時は風葬だからな・・・土葬でもない。

大和大路通りを散歩|京都の町家が連なる大和大路をぶら〜り散歩

さて六波羅(昔はこっち)の路地を散歩♪

大和大路通りを散歩|京都の町家が連なる大和大路をぶら〜り散歩

画数が多すぎだろ・・・。

大和大路通りを散歩|京都の町家が連なる大和大路をぶら〜り散歩

六波羅蜜寺についた。

大和大路通りを散歩|京都の町家が連なる大和大路をぶら〜り散歩

こわっ、晴れた日でよかった(>_<)/ (個人の意見でです)

大和大路通りを散歩|京都の町家が連なる大和大路をぶら〜り散歩

著名人のお墓巡り・・ここだ、平清盛のお墓だ。

大和大路通りを散歩|京都の町家が連なる大和大路をぶら〜り散歩

おっと平安時代のAKB48体♪
手がいっぱいあるからダンスもダイナミックだな・・・。

大和大路通りを散歩|京都の町家が連なる大和大路をぶら〜り散歩

路地に名前があるのか・・。

大和大路通りを散歩|京都の町家が連なる大和大路をぶら〜り散歩

さて、散歩だ。

大和大路通りを散歩|京都の町家が連なる大和大路をぶら〜り散歩

この細い路地を大和大路通りというのだが、ここがたのしい。

大和大路通りを散歩|京都の町家が連なる大和大路をぶら〜り散歩

これ夜に歩いたらちょっとしたタイムスリップ状態にならないかな。

大和大路通りを散歩|京都の町家が連なる大和大路をぶら〜り散歩

おっといるいる!

大和大路通りを散歩|京都の町家が連なる大和大路をぶら〜り散歩

おっとまだ日が短いぞ。

大和大路通りを散歩|京都の町家が連なる大和大路をぶら〜り散歩

しかしすげ〜風景だな。

大和大路通りを散歩|京都の町家が連なる大和大路をぶら〜り散歩

いや〜こりゃ散歩楽しいわ。

大和大路通りを散歩|京都の町家が連なる大和大路をぶら〜り散歩

きっと幕末の志士もここをあるいたのだ。
たぶんそんない風景は変わっていない。

大和大路通りを散歩|京都の町家が連なる大和大路をぶら〜り散歩

鰻だな・・。

大和大路通りを散歩|京都の町家が連なる大和大路をぶら〜り散歩

この鐘馗さまは仁王立ちだ。

大和大路通りを散歩|京都の町家が連なる大和大路をぶら〜り散歩

この葵の御紋は徳川が初期につかっていた形式の家紋だ。
鐘馗さまもしっかり鎮座してるな。

大和大路通りを散歩|京都の町家が連なる大和大路をぶら〜り散歩

うまっ(^^)/

大和大路通りを散歩|京都の町家が連なる大和大路をぶら〜り散歩

こっちは家にかえってからだな。
色がうすい?いいじゃないか着色料をつかってないってことでしょ。

ある地元京都在住の先輩から保存料についてきいており
みょーに賞味期限がながいものとか、派手な色は意識するようになったのだ。
健康じゃないと散歩はできないからね。

散歩終了♪


関連ページ

そうだ、京都に行こう!2日目京都守護職本陣
今回は京都です。明日はどこへ行く?風にきいてください♪なんちゃって。そんな気ままな街歩きの旅を楽しんでいます。観光地は人が多くっていまいち、週末も混んでるからできれば平日に歩きたい。平日こそその街の素顔にあえるんですよん(^^)v
そうだ、京都に行こう!3日目伏見城と龍馬の寺田屋
今回は京都です。明日はどこへ行く?風にきいてください♪なんちゃって。そんな気ままな街歩きの旅を楽しんでいます。観光地は人が多くっていまいち、週末も混んでるからできれば平日に歩きたい。平日こそその街の素顔にあえるんですよん(^^)v
映画クロズドノートでみる京都の町その@
今回は京都です。明日はどこへ行く?風にきいてください♪なんちゃって。そんな気ままな街歩きの旅を楽しんでいます。観光地は人が多くっていまいち、週末も混んでるからできれば平日に歩きたい。平日こそその街の素顔にあえるんですよん(^^)v
映画クロズドノートでみる京都の町そのA
今回は京都です。明日はどこへ行く?風にきいてください♪なんちゃって。そんな気ままな街歩きの旅を楽しんでいます。観光地は人が多くっていまいち、週末も混んでるからできれば平日に歩きたい。平日こそその街の素顔にあえるんですよん(^^)v
福知山を散歩|福知山で解決!トイレに神様はいるか問題 
福知山を散歩。福知山は福知山城とスイーツ。福知山の散歩は古い町家や寺社通りを。福知山の散歩では栗のスイーツあり。福知山の散歩をたくさんのオリジナル写真で紹介します。ガイドブックにないとっておきの福知山散歩を。
京都のドローカルを散歩|三条通り商店街と町家をぶらぶら散歩
京都のドローカルを散歩。三条通り商店街と町家をぶらぶら散歩。京都に観光地を歩かない(笑)ドローカルを散歩。散歩ルートは気の向くまま。普段着の京都を散歩しましょう。京都散歩をたくさんのオリジナル写真で紹介。
京都のドローカルを散歩|五番町遊郭跡と妖怪ストリートと仁和寺散歩
五番町遊郭跡と大将軍妖怪ストリートを散歩。京都に妖怪ストリートなんてあるんだ。正式には大将軍商店街。その近くに五条の遊郭跡がある。京都の花町跡だな。それでは妖怪ストリートをたくさんのオリジナル写真で紹介します。
伊根を散歩|吉川英治も宿泊 清輝楼と舟屋がすてきな伊根散歩
伊根を散歩。宮津から出発して車で伊根へ。伊根の舟屋の見事なこと。伊根は内海で海は穏やか。伊根には酒蔵もあるけど、まぁーすごい舟屋、これを散歩して裏からみましょう。伊根をたくさんのオリジナル写真で紹介。
京都島原を散歩|島原花街(西新屋敷)は男のパラダイスだった?
京都島原を散歩。島原は江戸時代からの花街。幕末は志士がここで会合?豪遊?した場所だ。さて島原大門をくぐり抜けて遊郭へのりだすしますか。
京都を散歩|五条遊郭跡と幕末の天満屋事件現場を散歩してみた
五条遊郭跡を散歩。西本願寺ちかくに天満屋跡があります。ここは幕末に天満屋事件があった場所です。京都を散歩していると歴史がリアルですね〜。京都をたくさんのオリジナル写真で紹介します。
淀と石清水八幡宮を散歩|淀城と河津桜 東高野街道と石清水八幡宮
淀城と河津桜 東高野街道と石清水八幡宮 淀城は幕末に歴史の舞台になった場所。それと河津桜を植えて街おこしかな。石清水八幡宮にのぼりました。こりゃ大変。淀城と石清水八幡宮をたくさんのオリジナル写真で紹介します。
勝龍寺城を散歩|山崎の戦いと明智光秀の勝龍寺城 ガラシャと忠興
勝龍寺城を散歩。山崎の戦いと明智光秀の跡をたどる散歩。勝龍寺城はガラシャと忠興の新婚時代のお城。明智光秀は山崎の戦いにあたりこの城から出陣・帰陣。勝龍寺城と西国街道を散歩。
光明寺を散歩|丹波街道と紅葉の長岡天神と光明寺をぶらり散歩
紅葉の長岡天満宮と光明寺をぶらり散歩。長岡天満宮も光明寺も紅葉がすばらしい。紅葉の長岡天満宮と光明寺をぶらり散歩しましょう。長岡天満宮と光明寺をぶらり散歩をたくさんのオリジナル写真で紹介します。
京都怨霊の歴史散歩@|早良親王幽閉乙訓寺と藤原種継暗殺地と長岡京
京都には怨霊の歴史がある。政府は怨霊を公式に認めこれを鎮める公式行事を行う。陰陽師・安倍晴明が登場。早良親王は怨霊となり災いをもらたした。長岡京遷都を巡る物語を散歩しましょ。
京都怨霊の歴史散歩A|陰陽師・安倍晴明と怨霊菅原道真・崇徳上皇
陰陽師・安倍晴明の活躍した一条戻り橋、晴明神社をリアルに巡る。怨霊になった菅原道真、崇徳上皇など。陰陽師・安倍晴明は天文学者だった!京都怨霊を巡る散歩を楽しみましょう。
亀岡を散歩|麒麟がくる明智光秀の亀山城を散歩なんと信長の供養塔
亀岡を散歩。麒麟がくる明智光秀の亀山城を散歩。明智光秀が本能寺を襲撃したのはこの城から出陣したあと。麒麟がくるの明智光秀。亀山城ちかくになんと信長の供養塔が。なぜでしょう?
嵐山を散歩|清凉寺の豊臣秀頼首塚と嵐山をぶらっと散歩天気いまいち
嵐山を散歩。嵐山の観光地はできるだけさけで嵐山の日常生活がみれるようなところを散歩。清凉寺だけはいってみたかったのでここをひとつの目的地に設定。豊臣秀頼の首塚があるのだ。
宇治を散歩|
明日はどこへ行く?風にきいてください♪なんちゃって。そんな軽い散歩をしています。なんてことない風景も季節と時間帯ですっかり絵になる風景ですよ、わかるかな?(^^)v